【料理で男を磨く!】自炊編(1):メリット4選。

【料理で男を磨く!】自炊編(1):メリット4選。

料理していますか?少し前ですがこんなデータがあります。

引用元:電通総研『食生活ラボ』が節電による「この夏の調理の変化」を調査

普段の自炊状況円グラフ

女性は、「日常的にする」人が8割を占めるが、男性では2割弱

 

昨今では、“男性女性どちらが料理をする議論”は甚だ世間知らず、一昔前の観念として痛い目で見られます。当然、日常的に料理をする女性からすると、男女関係なく料理をしないということは共通点がないと見なされてしまうことになります。その割合が8割となると、これは捨て置くことはできませんね。

料理(自炊)の重要性が目の前にあるのであれば、男としてはぜひ日常の一つとしたいところ。でも、普段料理をしない男性はこう思っているでしょう。

  • 忙しいから時間が取れないし、めんどくさい
  • 役に立たない
  • 外食で十分

だったら楽しみに変えましょう。ここを見ているあなたは少なからず料理に前向きになっているはず。重要なこと、それは楽しむことです。楽しみは何か?それは料理を通してキレイな男になること、男磨きを楽しむことです。男を楽しむ手段の一つが料理というだけです。

女性は楽しむことが得意です。だから料理だって楽しめてしまう。みなさまも楽しむということを料理のいろいろな面から意識してみてください。必ず楽しさが見つかり、楽しくなるはずです。

そんな料理に前向きなみなさまに料理(自炊)のメリットをいくつかご紹介します。モチベーションが上がったみなさまはぜひ始めましょう。行動あるのみです!

健康的な食事でキレイな男になれる

普段料理しない人が自炊しなければ、と思うに至る一つとして多いのが体格の変化や不健康の自覚からではないでしょうか。まさにそんな一面を解決できるのが自炊です。昔は外食、今は自炊主体の著者はその良い面を体で実感済みです。ほとんど毎日外食という人と自炊という人では体の内面外見ともに差が生まれやすくなります。男を磨くことを考えればよいことですよね。

内面がキレイに

一番は健康体になれるといことです。

「外食でも気を付けていれば問題ないでしょ?」

確かにそうですが、外食ばかりの人が食事の中身まで都度気を付けていますでしょうか?そうでない人が多いと思います。もちろん自炊でも食材に目を向けず、炭水化物や肉ばかりになっては意味はありません。しかし、自分で料理をする際は、なぜか外食よりも食材の選定に目を向けるようになります。自炊する、しないだけで差は生まれます。味付けなども外食に比べれば健康的になります。

健康的な食事ができれば、肥満や高血圧、糖尿病のような病気になる可能性も低減できます。続ければ体調にも差が表れるので、精神的な安定にもつながります。

外見にも影響

外食に比べカロリー摂取が抑えやすいのでダイエットにも向いていますし、健康的な食事は口臭や体臭の改善にもなります。さらに、肌に好影響

カロリー消費・脳を使う

料理をするという行為は、レシピを覚えたり考えたり、工程を常に頭で意識したり、より美味しくしようと頭を悩ませたりします。趣味のない男性が定年を迎えるとボケてしまうことがあると聞きますが、頭を使う行為は単純であっても生き抜くために必要なこと。料理をするだけで脳を活発にして少しでも若く保てるのであれば悪いことはありませんよね。

さらに、立った状態である程度の時間料理をして片づけをして。大きなカロリー消費には至りませんが、仕事の帰りにコンビニによって家で食べるよりは良い効果があるでしょう。

消費カロリー例

料理全般(料理、皿洗いなど)を30分で120~130kcal消費した場合。

作業 120calの摂取、または消費
ごはん  半杯
 ウォーキング  20分
ランニング 12分

こう見るとごはん半杯が恐ろしく見えますが、それなりの消費カロリーがあることが分かります。

生活リズムが整い充実する

何でもそうですが、継続的なことは生活リズムにも関わってきます。生活リズムが崩れると、ストレスにつながり太りやすくなったり、精神的な悪影響につながるということもあります。料理が生活リズムにつながり少しでも改善できれば精神的な安定につながり、日々の充実感も変わってくるでしょう。体からあふれる充実感は、他人の印象にも関わるので見逃せません。

料理が他人・異性とのコミュニケーション手段になる

料理をしていると料理に関するコミュニケーションにつながります。男性であれ女性であれコミュニケーションの一つになることはうれしいですし、楽しくもなります。日々の充実感が変わってくること間違いなしです。

参考:「料理のできる男性ってどう思う? 」 – 女性100人に本音を調査!

Q.付き合うなら、料理のできる人がいいと思いますか?

はい 84%  / いいえ 16%

もちろん女性とのコミュニケーションに大いに活かしていきましょう!これが男性の楽しみです。

食費が浮けば、更なる男磨きができる

現代は効率社会。お金のかけどころも効率的にしたいところ。であれば自炊に決定です。自炊のための調理器具の準備など必要になりますが、確実に食費を抑えることができます。一人暮らしの場合たいして変わらないのでは、と思うかもしれませんが、よほど計画性のない自炊をしない限りは確実に食費を抑えることができます。

食費が浮けばその分、さらなる男磨きができる訳です。

SNSのネタになる

ツイッターやFacebook、Instagramのネタに困っている人には最高のネタ帳になります。コミュニケーションの手段としては最高ですね。ただし、意識のし過ぎは厳禁。フォトジェニックを意識しだすと趣旨がずれてしまいます。SNS疲れなんてもってのほかです。

参考:ツイッターの「#自炊男子」ツイート


まとめ

ご覧の通り自炊には男磨きや楽しみにつながるメリットがあります。料理をしてみたい、しないといけないと思っているみなさま、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

食事カテゴリの最新記事